ひつじのおさんぽ

一人旅とフラと時々落語

MENU

初めましてのご挨拶

おはようございます。

 

10年以上前に簿記に出会い、それから税理士になるために、

好きだった読書も旅行もやめて、簿記3級から勉強しつつ、会計事務所で経験を積んでいました。

紆余曲折を経て、税理士になることを諦めた所、ふと自分が何をしたかったのか、

全く感じられなくなり、迷子になってしまいました。

そしてあまりにも狭い世界で少ない知識で生きていたことを痛感し、

これからは未知の世界に出て、自分の在り方を考え直すタイミングに来ていることを実感しました。

 

皆さんには当たり前のことでも、私にとっては未知のこと、

私には当たり前のことでも、皆さんにとっては未知のこと、

をこの真っ白な世界で、一から学んでいきたいと思っています。

やりなれないことで失敗や要領をえないこともあるかもしれませんが、

出来るだけ伝えられるように努力しますので、

皆さんよろしくお願いいたします。

 

文体は全体的に詩的で物語風でぼんやりしているものになると思います。思考回路がそのようにできていますので、何卒ご容赦いただければと思います。

 

この春分の日に、ご挨拶できたこと本当に嬉しく思います。

おさんぽにお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。 

広告を非表示にする