読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのおさんぽ

不思議や奇妙な事,面白い事に心惹かれます。

MENU

カウアイ島の思い出、行ったことないけど

フラ

 先日舞浜のアンフィニシアターで開催されたValentain's Day Concertsに参加してきました。ハワイアンソングの歌手として有名なナタリー アイ カマウウさんの生歌で踊らせていただきました。

f:id:Cagedsheep:20170223104400j:image f:id:Cagedsheep:20170223104341j:image

 このコンサートは、フラオニエ関東予選大会の間に行われます。関東予選大会は、フラオニエハワイ大会に参加するためのハラウ(フラ教室)を決める、日本での大会でバレンタインコンサートの参加者以上にコンペ参加者の皆さん気合が入っています。

 f:id:Cagedsheep:20170223105612j:image

広い控え室たけど、人がぎっちり

 

 ハワイでの大会観戦ツアーもファーストワイズさんで企画されているようです。デルタ航空もスポンサーについていました。この他にも、フラのコンペで有名なメリーモナークフラフェスティバルやカメハメハコンペティション等の観戦ツアーあります。旅はぼっち派だけど、フラ観戦は皆で行ったら楽しそうだと思いました。

www.1stwise.com

 f:id:Cagedsheep:20170223110010j:image

 コンペで思い出すのは、数年前に参加した茅ケ崎で行われたコンペに参加した時の事です。今よりもまだまだ未熟で、今更ながらよく参加したなあと感心します。他の参加者の踊りを観て、明らかに熟練度や曲の理解が少なかったことは明白。返ってきた結果でよかったのは、衣装だけでした。先生、ごめんなさい。今は少しは成長したと思います。

 

 唯一ほめられた衣装は、紫のドレス。会場ではライトの光で白っぽく見えて、とても美しかったと観に来てくれた友達に聴きました。ハワイの各島には島の”色”があり、紫の色を持つ島は、最古の火山活動で生まれた庭園の島「カウアイ島」です。ハワイアンの故郷とも言われ、多くの伝説が残る島でもありますし、フラの女神ラカが住んでいると祀られているヘイアウ「ケ・アフ・オ・ラカ」もあり、フラを踊る人にとっても、とても特別な島です。

 

 踊った曲は、「ナニ カウアイ」、で入場と退場(カイとホイ)は、「アロハ カウアイ」でした。今でも聴くと、何とも苦く緊張した気持ちが蘇ってくるようです。何故もっと曲を理解して、体に入れて踊れなかったのか反省しています。いつかこの曲にも再挑戦したいし、カウアイ島の雰囲気も味わってみたいと思っています。

 f:id:Cagedsheep:20170223111000j:image

生花を付けて踊ったのは初めてだったので嬉しかったな。

 フラオニエには、子供たちも参加していて、こんな小さい頃からレッスンしていたら、将来どんなに上手になるんだろうと、羨ましく思いました。子供たちのフラは衣装はとても可愛いのですが、やたらとシックな紫な衣装な子が出てきて、珍しいなと思っていたら、曲は「ナヴィリヴィリ」、カウアイ島の歌でした。みーんな紫、何となくカウアイ島すごいぜ!

 

 f:id:Cagedsheep:20170223104630j:image

リフエ空港のすぐ北がナヴィリヴィリ

 

広告を非表示にする