読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのおさんぽ

不思議や奇妙な事,面白い事に心惹かれます。

MENU

マウイ島 リセットのススメ Day1 ホテル事情 ルメリアとシーサイド

フラ 散歩

 人生初のマウイ島へ行ってきました。

 

 オアフ島には何度も行っていたのですが、ネイバーアイランドは行ったことがありませんでした。ハワイなんだからオアフ島とそんなに違わないだろうと高をくくっていましたが、すっかり初期設定(つまりダメ人間)にリセットされて戻ってきました。空港降りたとたんにハイウェイが市内まで伸びるホノルル、団体様がうごうごとしているワイキキとは、全然別世界がマウイ島には広がっていました。

 

 カフルイ空港、降りますと何もない。山と広がる原っぱ。なんて素朴で雄大な島なんだと感心してしまいました。

f:id:Cagedsheep:20160929102659j:imagef:id:Cagedsheep:20160929103916j:image

 

 キヘイ、ワイレアやカアナパリなどのリゾートではなく、今回メインで宿泊するのは、マカワオという山の中のホテル、ルメリア マウイです。ハナハイウェイをボールドウィン通りで右折し、マカワオの中心部へ行く途中にホテルはあります。タクシーでホテルへ行く道すがら、お店はないのかな~ときょろきょろしていましたが、何もありません。ボールドウィン通りには小学校や教会があるだけで、ABC Store等のお店も皆無でした。

lumeriamaui.com

 

 ルメリア マウイの宿泊者は、施設内でリトリートしたり、ヨガや瞑想、フラなどのレッスンを受けたり、施設内でゆったりするために訪れる人が多いようです。ホテル内の庭には、瞑想する場所、ハンモック、ヨガルーム、ジャクジーやプールがあったり、ゆったり時間を過ごせるようになっています。

 ハンモック、おっちょこちょいの私が寝ころんだとしたら…背中から下に落ちて、頭を強打する未来が見えました。

f:id:Cagedsheep:20160929104149j:image

 

 食事はすべてオーガニックの食材を使用しているそうです。グルテンフリーのパン(左)は、何とも言えない味わいでした。

f:id:Cagedsheep:20160929102946j:image

 

 到着した日にガーデンツアーに参加してみました。ガイドしてくれてエモリーさんは、イケメンなのになかなかワイルドな人で素敵でした。ホテルの敷地内には、アップルバナナの木や桑の実みたいな味がするフルーツ、コーヒーの木、ヤシの木などが植わっており、畑にはタイムやミント、沖縄の紫芋や水菜等が栽培されていました。

f:id:Cagedsheep:20160929102918j:image 

 

 中でも衝撃の植物は、シャンプージンジャーです。写真検索結果を下記に添付しました。赤い花?を握ると、じゅわーーと液体がしみだしてきます。え、どこにこんなに水分が含まれていたのと驚くほどの量です。ぬるぬるしていて、とにかくびっくりして、写真を撮り忘れるという体たらく。またどこかで見つけたら、握ってみたいです。

shampoo ginjer plant - Bing images

 

 庭を回りながら、色々なものを食べさせてくれるエモリーさん。ココナツの実を割って、フキでストローを作ってくれて、ココナツジュースをくれました。ワイキキで飲んだら5$はするのではかなろうか。

f:id:Cagedsheep:20160929103057j:image

 

モリーさんから貰った庭に生えていた花やハーブ達。いい匂いだったな。

f:id:Cagedsheep:20160929103123j:image

 

 昼下がりは部屋の前のソファでのんびりすることもできます。

 f:id:Cagedsheep:20160929103207j:image

 

     ねこちゃんがどこからともなくやってきます。人に慣れていて気前よく触らせてくれます。何かを悟ったようなりりしい横顔。

f:id:Cagedsheep:20160929103224j:image

 

    宿泊日の前後はちょうど満月の日でした。天の川が見えて、流れ星がひとつ流れていきました。残念ながら、星空はiPhone では撮影出来ませんでした。 

f:id:Cagedsheep:20160929103309j:image

 

 各部屋にはハワイ語で名前が書いてあり、私の部屋はPueo、フクロウです。他の部屋は、Mauna(山)やLani(天国)などがあり、とても素敵です。Niu(ヤシの木)も可愛い部屋の名です。 

f:id:Cagedsheep:20160929103420j:image

 

 習っていないけどフラの”Naka Pueo”の曲とイプの音が、エンドレスで頭の中で流れます。ハワイでフクロウは、祖先の生まれ変わりとして家族を守るものだったり、罪無く死んでいった者を蘇らせる力を持つ神様だったりします。また、虹の女神の曲”Kahalaopuna”では、女神さまを生き返らせる守護者として、フクロウが出てきます。何故だか分からないけれど、マウイ島滞在中は、何かに守られているような、導かれている様な気がしました。

 

 行き詰ったり、窮屈な感じがしたら、次のお休みの予定を立ててはいかがですか。無理矢理でも行きたい場所を思い出して、いったんリセットをお勧めします。生きているだけで大変なこのご時世、ぴんと張り詰めているだけではいつか壊れてしまいますから。近くでもいいんです。

 

 さてLumeria Mauiにずっと滞在したかったのですが、車がないと不便な場所にあったのと、財布との相談により、マウイ滞在のうち最後の2泊はマウイ シーサイドホテルへ移動しました。ルメリア マウイから、こちらに移動すると差がすごいです。

www.mauiseasidehotel.com

 

 お掃除の人はマンマミーア等を大声歌いながら、しゃべくりながら掃除してるわ、宿泊客も昼夜問わず騒がしい。ホテルのお部屋は、古いけれどそんなに悪くはないのですが、翌日の朝が早いから空港の近くに宿泊という事情がない限り、ゆっくりできないのでお勧めできません。

 

     プールサイドは素敵でした。 

f:id:Cagedsheep:20160929103633j:image

 

 海のそばにホテルが建っているので、海もよかったです。人がほとんどいないので、ぼーっと座っていると、空っぽになります。 f:id:Cagedsheep:20160929103537j:image

 

 昔と違ってずっと外で遊んでるということができなくなって、ホテルの快適さが大事になってきています。年を経るってこういうことなんですね。しみじみ。

f:id:Cagedsheep:20160929103716j:image

    Cを回すと熱いお湯が、Hを回すと冷たい水が出てくるとかの小ネタは、もう要らないんだな…。

広告を非表示にする