読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのおさんぽ

一人旅とフラと時々落語

MENU

3月渋谷らくご感想 人の優しさを思い出し、旅へと誘う

仕事の繁忙期も終わりかけてきている3月中旬。落語へ行く時間も取れたので、渋谷らくご 3月10日(金)18時からの会の「ふたりらくご」へ行ってきました。 2月に、渋谷らくご、WOWWOWプラストで仕事帰りに見ていた「替わり目」で隅田川馬石師匠にほっこりさせら…

2月渋谷らくご感想 ふたりらくご 陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる

2月の渋谷らくごは10日(金)から10公演。その初回を飾るお二人、立川こしら師匠と入船亭扇里師匠です。 この組み合わせを見た時、目を疑いました。渋谷らくご公式読み物「どがちゃが」によりますと、去年一番共演した落語家さんは、どちらもこしら師匠と扇里…

立川流が好きっ!!感想と覚書

落語ブームと言われた2016年、確かにあちこちで落語のニュースを目にしたような気がしますし、自分の興味が再燃したことによるカラーバス効果ではないのかとも思ったりもします。落語初心者の私が、このブログを書いてもいいものかとても悩んだのですが、昨…

渋谷らくご 11月感想と粗忽長屋の奥深さ

渋谷らくごの期間は、どの回に行ってもお祭り気分なのですが、11月は、渋谷らくご2周年記念ということで、いつにもましてお祭り気分でした。2015年渋谷らくご大賞を受賞した瀧川鯉八さんが、毎日出演されたり、お楽しみゲストとして、当日誰が出演するか分か…

193回不動院寄席 落語初心者覚書

先日、六本木不動院で行われている不動院寄席に行ってきました。 ameblo.jp 赤坂で仕事だったので、美しいインターコンチネンタルホテルの横を通り、泉ガーデンを通り過ぎ、通るのをためらうような細い道を通り抜けて、不動院までたどり着きました。 途中、…

初心者落語覚書 貴方の噺が聴きたくて

残念イケメン噺家さんとして、よく紹介されている、春風亭昇々さん。 普通にしているとニノに似ていますが、その落語は狂気、観ている人を緊張と笑いの渦に巻き込みます。ご本人もマクラでよく「なんか違う」と言われると言っていました。渋谷らくご、9/9…

落語初心者覚書 なぜ今落語に魅かれているのか

落語を、楽しむべくに日々精進中です。 そんな中、最近この記事を読んで、何故はまっているのか、腹落ちしました。 はてなブックマーク - 特集ワイド:魅力満載、若手落語家が熱い 満員御礼、修業耐えやっと二ツ目/食えなくても充実 - 毎日新聞 青木さんは…

らくご錬金術 発ッスる 立川志ら乃師匠と江戸さんぽ

「落語」、数年以上寝かせていた趣味の一つです。聴きに行きたいけれど、回りに詳しい人もいないし、噺家さんがあまりに多すぎて、どう切り込んでいけばいいのか、分かりませんでした。飛行機に乗るときは、落語チャンネルがあれば聴くようにしているのです…

渋谷らくご シブラクさんぽ

落語、最近少し流行っているような気がしますが、どう思われますか。 しばらく落語から遠ざかっていましたが、昭和元禄落語心中をアニメで初めて観て、落語熱が再燃しました。(ちなみにアニメ「じょしらく」には全く反応しませんでした。) アニメ「昭和元禄…